正しい避妊の知識

lot of pills on the table

未婚の女性はパートナーとのセックスの際に避妊をしていると思います。ですが、そのパートナーがしている避妊は本当に正しいものでしょうか。若い男性の中にはコンドームを着けることを嫌がる人も多くいます。そんな若い男性が行っている避妊といえば、膣外への射精です。これはAVなどで行われる射精方法で、そういったものでセックスの知識を得ている男性がよくしてしまうことです。若い男性はあまり避妊などに対しての知識がないので、これで完璧に避妊できていると思っているでしょう。でもこれは大きな間違いです。膣外射精はほぼ無意味といってよいでしょう。男性のペニスが精液が出るのは何も射精の瞬間だけではありません。挿入してペニスに刺激を与えているときにも少しずつ出ているんです。ですので、これで妊娠するということも少なくないんです。
またコンドームを利用していても気をつけるべきことは多くあります。よく起こるのが、コンドームは破れてしまったり、途中で外れてしまったりということです。これは行為中になかなか気づくことできないため、行為後に発覚し焦るということも多いんです。
以上のようなことに心当たりがある女性はアフターピルを利用しましょう。アフターピルは行為の後に利用しても避妊ができますので、パートナーが膣外射精を行うという場合でも活用できます。
さらに、コンドームが破れたり、外れていたりということが行為後に発覚してもアフターピルを利用すれば安心なんです。
アフターピルは通販でも簡単に購入することができます。多くの女性が万が一のために購入し、常備しています。もしパートナーの避妊が気になるという方はアフターピルを利用してみましょう。